スタイリング剤(レディース)

【女性向け】美容師おすすめツヤ感メインのグロスワックス6選をご紹介!

MUSUKE
MUSUKE
こんにちは、美容師兼ブロガーのMUSUKEです。

今回は先日LINE @にて、

セット力はほとんどなくていいのですがベタつかずウェット感の長続きするものを教えてください

このような相談を受けました。

ただ美容師をしている僕からしたら、

ツヤ感を出すスタイリング剤=ヘアオイルヘアバーム

このような先入観みたいなものを持っていました。

ですが、みんながみんなこのような考え方ではないと言うことを改めて気づかされたので今回はツヤ感の出るグロスワックスについてご紹介していきたいと思います。

1つ1つわかりやすく解説していこうと思いますのでぜひ最後までご覧になってください!

【女性向け】美容師おすすめツヤ感メインのグロスワックス6選をご紹介!

早速今回紹介するラインナップ6種を紹介します。

以上の6種類です。

数字を振ってありますが、決して順位をつけている訳ではありません。今回紹介するものは全て良いものなのであえて順位付けはしません。

そもそもグロスワックスってどんなの?

グロスワックスといってもメーカーによって、

・グロスタイプのワックス

・クリームタイプのワックス

・ジェルタイプのワックス

少なくとも今回ご紹介するワックスはこの3種類に分けられます。

グロスワックスはどういった方向け?

グロスワックスは主にツヤ感を出したいといった傾けのワックスになっています。セット力は弱めなので基本的にはふんわりとしたスタイル(パーマヘアや巻髪)向けになっています。

髪が細い方はべたつきやすい可能性がありますので、少量もしくは少しづつ使用するようにしましょう。

ヘアオイルとの違いについて

ツヤ感を出したいのであればヘアオイルでいんじゃない?感じる方もいらっしゃると思いますがヘアオイルとグロスワックスの違いとしては、

・グロスワックス

→ツヤ感とセット力が少しある、どちらかといえばワックスのような感じなので少しベタベタした感じがある・その分動きは出しやすい

・ヘアオイル

→セット力はほぼ無くツヤ感メインになる(ヘアバームやワックスと混ぜることでセット力は補える)・ワックスのべたつきかんはなし・洗い流さなくてもいいものが多い

1:デューサー1 グロスワックス

メンズワックスの王道デューサーシリーズは、髪のCMC(細胞間脂質)と似た構造をもつマカダミアナッツバター配合で抜群の持続力が特徴です。

ワックスのタイプはグロスタイプでデューサーの中でも唯一グロスタイプのワックスになっておりセット力はほとんどなくツヤ感メインのワックスになっています。

この商品のポイント

・セット力はほとんどなくツヤ感メインのワックス

・ストレートヘアでツヤ感を出したい方や軽くうねりなどを抑えたいという方向け

・デザインもピンクで女性物らしく、キャップが開けやすく使いやすいワックス

2:ウェーボ デザインキューブ ソフトグロス

こちらもメンズワックスの王道ウェーボシリーズから女性向けラインナップのグロスワックスになります。

ツヤ感がメインのワックスになりますがセット力も他のものよりも少し強めのワックスでパーマをかけた髪に少し動きを出したい時などに最適のワックスになっています。こちらもグロスタイプのワックスになっています。

この商品のポイントをまとめます。

・セット力は低め

・30g、80g、200gの種類のサイズがある

・べたつきづらいワックス

3:ウェーボ デザインキューブ ハードワックス

こちらは先ほど紹介したウェーボ デザインキューブ ソフトワックスよりも質感はほぼ同じでセット力がかなり強いものになっています。グロスワックスはセット力の低いものばかりでこういったセット力も強くツヤ感もあるグロスワックスは珍しいので今回ラインナップに入れさせていただきました。

どちらかといえばメンズの方が使い勝手がいいワックスではありますが、女性の方にもお使いいただけるワックスですのでツヤ感とハードなセット力もお求めの方は是非こちらも検討してみてください。こちらもグロスタイプのワックスになっています。

この商品のポイントをまとめます。

・ツヤ感はもちろんセット力も強いので基本的にはメンズ向けワックス

・30g、80g、200gの種類のサイズがある

・洗い流すのが楽

4:ピース グロスワックス

ピースワックスは「軽いけど潤う」「強いけどベタつかない」が特徴のワックスになります。

またこちらのワックスはグロスワックスと言う名前ですが実際のワックスはグロスタイプではなく柔らかなクリームタイプのワックスになっています。

クリームタイプのワックスではありますが、グロスタイプと同じくらいツヤ感は出てくれます。

この商品のポイントをまとめます。

・べたつきの少ないオイルinワックス

・髪にツヤが欲しいときやまとまりが欲しいときにオススメ

・セット力はほとんどないのでそちらも求められている方は他のワックスを少し混ぜて使うことでセット力もありツヤ感もあるワックスとしてご使用いただけます

5:スパイス チューブシリーズ グロス

こちらのスパイスチューブシリーズは、ツヤを活かしたデザイン・スタイリングをテーマに作られたワックスでその中でもこちらのグロスは全てのスタイルの艶出しに適しているワックスとなっています。

こちらはジェルタイプのグロスワックスになっています。

この商品のポイントをまとめます。

・少量でもしっかりとツヤ感が出ます

・林檎の香りでレビューなどでもいい香りと話題に

・比較的どのようなスタイルでも使いやすい

6:ジェミールフラン グロス

こちらは女性に人気のジェミールフランシリーズのスタイリング剤になりますが、こちらのスタイリング剤の特徴として重たくなりづらいのにしっかりとツヤ感が出てくれるところです。毛先の方に馴染ませた後は表面の毛にも馴染ませることで全体にツヤ感が出てくれます。

こちらはグロスタイプのワックスになっています。

この商品のポイントをまとめます。

・香りもいいものを使いたいという方

・ツヤ感とふんわりとした感じの両方を手に入れたい方

・チューブ方で使いやすい

どれを購入しようか迷っているあなたへ

ということで今回全6種類のグロスワックスをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

正直なところどれも同じようなワックスなので”特別コレがいい”みたいなのはありません。なのでデザインや価格などで購入するのもいいと思います。

ぜひ参考にして見てください!

美容師が本気でオススメするヘアケアセットのご紹介!

  • アウトバストリートメント10年連続 国内売上NO.1ブランド
  • 『21日間分の3点セット』が1,980円(税込、送料無料)」
  • 『ラサーナ』ブランド市場において最上級の“実感品質”
今だけ通常価格より49%OFF
ABOUT ME
musukeblog
このサイトを運営しているmusukeです。 現在は都内で現役の美容師をしています。 美容に関する記事や、美容師の休日、オススメの美容関連商品の紹介をしていきます。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です