カラーシャンプー

オルディーブ アディクシー:ムラサキシャンプーを徹底解説!

こんにちは、売れないイケメン美容師MUSUKEです。

今回はミルボンのカラー剤であるORDEVE addicthy(オルディーブ アディクシー)のムラサキシャンーを徹底解説していきたいと思います。

ORDEVE Addicthyのムラサキシャンプーが気になる方は是非購入前の参考にしてみて下さい。

総合評価

ORDEVE Addicthy(オルディーブ アディクシーの総合評価

濃さ★★★☆☆
泡立ち★★★★☆
コスパ★★★☆☆
香り★★★★★
総合評価★★★★☆

濃さは他社のムラサキシャンプーと比べると平均的なくらいの濃さという印象でした。

泡立ちは比較的少量でも泡立ちしやすかったです。

コスパに関しても特に高いとは感じず、平均的なムラサキシャンプーという印象でした。

香りは僕が今まで使ってきたムラサキシャンプーの中でトップを争うくらいの好きな香りでした。香りに関しては好き嫌いの個人差がありますのでなんとも言えませんが。。。

総合評価は全体的に平均的な感じという印象でした。ただミルボンというメーカーは業界内でも安心と信頼のあるメーカーです。またミルボンはヘアケアにも力をを入れているメーカーだけあってシャンプー後の手触りはも良かったです。

インスタで話題の【アディクシーカラー】ってどんなカラー剤?

インスタで話題のアディクシーカラーとはどのようなカラーなのか。

簡単に説明すると、今までのカラー剤よりもブラウンをかき消して寒色系であるアッシュ系やグレー系マット系の色といった透明感のあるカラーを実現してくれます。

こちらがORDEVE Addicthyのカラーチャートになります。

みての通り赤やピンクやオレンジといった暖色系の色は一切ありません。

日本人特有の赤みを打ち消しブリーチをしたなくても外国人風なヘアカラーが実現できます。

美容室によっては普通のカラーとは別料金でメニューがある場合があります。

カット+カラー ¥8000

カット+アディクシーカラー¥10000

実際に手にとってみた

見た目はいたってシンプルな感じですね。

実際に持ってみるとこのような感じの大きさです。手に収まる感じの大きさなのでお風呂場に置いていても邪魔にはならないですね。

実際に手のひらに出してみました。

なんか美しいですね。。。

手のひらで伸ばしてみるとこのような感じです。他社製のムラサキシャンプーと比べるとと比較的薄い感じがしますね。

ラインナップは『パープル』と『シルバー』の2種類

ORDEVE Addicthyのカラーシャンプーは『パープル』と『シルバー』の2種類を展開しています。

他社のメーカーだとこの2色にプラスで『ピンク』のラインナップがあるのですが、そこは寒色系に特化したカラー剤のカラーシャンプー、暖色系のカラーシャンプーは展開していないらしいですね。

また他社の製品ではカラーシャンプーと並んでカラートリートメントもあるのですがORDEVE Addicthyにはカラートリートメントは今の所開発されていないそうです。

ミルボン オルディーブ アディクシー カラーケア シャンプー パープル 180ml【ORDEVE Addicthy】


パープルは黄ばみを抑えたい方や白っぽくしたい方にオススメです。(ブリーチ2回以上された方にオススメ)

ミルボン オルディーブ アディクシー カラーケア シャンプー シルバー 180ml【ORDEVE Addicthy】

アッシュ系やシルバー系で濃いめに色を入れられた方(ブリーチ1回以上されている方にオススメ)

【ORDEVE Addicthy】カラーシャンプーの値段は?

【ORDEVE Addicthy】カラーシャンプー

容量:180ml

価格:2160円税込

1gあたり12円

【ORDEVE Addicthy】カラーシャンプーの使用方法

①シャンプー前はぬるま湯でしっかりと予洗いをしましょう。

→予洗いをしっかりとすることでシャンプーの泡立ちが良くなります

②普段のシャンプーの代わりに【ORDEVE Addicthy】カラーシャンプーを適量を手のひらに出してしっかりと泡立てましょう

→比較的泡立ちやすいので出しすぎには注意しましょう。

③しっかりと泡立てた後はその泡で泡パックをし、数分放置しましょう。

理想は3分〜5分程度放置しましょう。染料はそこまで濃い印象はないので色が入りすぎることはあまりないと思いますが、放置のしすぎには注意しましょう。

④シャンプーを流した後はいつも使用しているトリートメントを使用しましょう。

→理想はトリートメントもカラートリートメントを使用するのがオススメですが同じラインナップからカラートリートメントは展開されていないため、どうしてもカラートリートメントを使用したいという方は他社製のカラートリートメントを使用しても特に問題はありません。

【ORDEVE Addicthy】カラーシャンプーはこういった方にオススメ

数あるカラーシャンプーの中で今回紹介したORDEVE Addicthyのカラーシャンプーをオススメしたい方は


・美容室でアディクシーカラーで染めている方
・目的が黄ばみ除去だけではなく手触り等も気にする方

まず、

・美容室でアディクシーカラーで染めている方

→普段美容室でアディクシーカラーで染めている方は同じメーカーが出しているカラーシャンプーが最も相性がいいと思うので是非使ってみてください。

・目的が黄ばみ除去だけではなく手触り等も気にする方

→途中にも記載した通り今回紹介したORDEVE Addicthyはミルボンというメーカーの物で、ミルボンはヘアケアにも力を入れているメーカーで使用後の手触りも他社の製品と比べても良かった気がします。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ABOUT ME
musukeblog
このサイトを運営しているmusukeです。 現在は都内で現役の美容師をしています。 美容に関する記事や、美容師の休日、オススメの美容関連商品の紹介をしていきます。
RELATED POST